タグ:本 ( 8 ) タグの人気記事

忘却。。。

f0038819_1235130.jpg



今日
図書館で素敵な本を見つけた ^^

『忘却の整理学』外山滋比古著

忘れてもよい。
忘れっぽくても、よい頭はよい頭である。
それどころか、新しいことを考えるには
忘却の助けが必要である。

っていう「まえがき」の所を読んだだけで
(まだ本文は読んでないけど。。。)
近頃?いやいやもう少し前からかな^^;
忘れっぽくなって
こりゃ参ったなぁと思っていたが
なんだ
ええことなんやないかい!って感じ
・・・まだ読んでないけど ^^;

多分、忘れるっていうのは
ええことなんやろう よかった^^


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村
[PR]

by mame-neko3 | 2011-01-22 01:38

紫陽花。。。描いてみた

f0038819_0584974.jpg



白い紫陽花を描いちゃったけど
本当は青い紫陽花が好き。。。^^;
ようし、明日のまめ教室は紫陽花にしよう


今、武田双雲さんの
『たのしか』っていう「書」と「詩」の本を見てる

なんだろう
ただ一字でこの迫力と表現力
書から伝わってくる想い、感情
ホントすごい、すばらしい!
「書」っていいなぁ。。。

こういう素晴らしいものを見せられると
私も、そんな風に絵で表現できたら
何かを伝える事ができたら
って、アツカマシイようやけどホンマ思う

詩もまたええの





こんなちっぽけな自分が
何の役にたてるのか
悩んだ日々。

ほんの小さな行動が
でっかいことにつながることを
知ったある日。

          武田双雲『たのしか』 より


いや、まぢ
この詩なんか
今の状況そのままだもんね
がんばろ ^^;


あぁ、、、いかん
こんな時間ぢゃ
↓のコメのお返事はまた後日に。。。
必ず必ず ^^; すみません


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村
[PR]

by mame-neko3 | 2010-06-24 01:26 | 想うこと

お~~~~~ッ!!!

f0038819_23105498.jpg



きたきたあ~~~~~^^

夜になって
やっと梅雨らしい雨に。。。
待ってましたよ~^^
(あっ、画像は雪でもホコリでもなく 雨ですのよ^^;)

が、すぐ止むんだこれが ^^;
今ももう止んでるし。。。


       *       *


先日、図書館の棚の間を歩いていて
なんとなく目に止まった一冊の本
著者にも、この本にも、なんの予備知識も無く手に取り借りた
森 浩美さんの『こちらの事情』

いいわーこの本!ホント手にとってよかったあ
短編集なんだけど、どの話しもジンときてウルッと。。。
特に40代以上の人にはぜひ読んでもらいたいなぁ
内容は・・・書くの止めとくけど^^;

で、知らなかったんだけど
この森浩美さんて、作詞家でもあって
森川由加里の『SHOW ME』(なつかし~^^;)とか
SMAPの『青いイナズマ』や『SHAKE』とかも作詞してる方らしい
いやぁ、すごいわ ^^

と感心しつつ
ささっ、続き読も~っと ♪
まだ読んでる途中でしたしね
なので、借りようと思っても、本はまだあたくしの所ですわよ ^^;おほほほ
[PR]

by mame-neko3 | 2009-06-22 23:56 | わ~い

ほっ、本がぁ・・・

読む本が一冊も無いなんて・・・
いつも本をきらせたことがないのに・・・
(と言っても図書館の本だけどね^^;)
あぁ、私としたことが迂闊だったわ。。。

てな感じで
昨日は本が無いための禁断症状が出て
手持ち無沙汰でイライラしましたもので
とっとと眠ってしまいましたわよ^^;

で、今日は図書館もやってるので
仕事帰りにさっそく借り込んできましたわん^^

・宇江佐真理「桜花を見た」、「十日えびす」
・諸田玲子「巣立ち」
・稲盛和夫「生き方」
・古市幸雄「1日30分を続けなさい!」
・戸矢 学「陰陽道とは何か」

以上の六冊でございます。。。上の三冊以外は内容ばらばら^^;
これを二週間で読むのでございます
あぁ、嬉しい~*^^* 本、大好き~♪
もうねぇ、図書館サマ様 ^^


f0038819_08799.jpg



私が本に現を抜かしてる間に
うちの男爵は
クリスマスローズに現を抜かしてるようです・・・
11月の初め頃、クリスマスローズ屋に
クリスマスローズについてのウンチクをたらふく聞かされてから
ドップリはまってしまったらしいです。。。

○男爵の趣味の変遷

・ガーデニング
 ↓
・山野草(蘭とか)
 ↓
・野菜づくり
 ↓
・クリスマスローズ・・・

もうすでに
うちにはクリスマスローズの鉢が約30鉢ほど。。。
そのうちビニールハウスでも作りかねない勢いです

好きなのは勝手ですけどね
どうか野菜作りだけは続けてちょうだいっ~お願いっ!!
[PR]

by mame-neko3 | 2009-01-15 00:19 | おぉっ

女の子に泣かれた。。。

目の前で、女の子に泣かれると
やっぱり、どうしたものかとオロオロしちゃいますねぇ
まいっちゃいますねぇ
あっ、私は泣かしてませんよ!いっときますけどね^^;


しばらく彼女の話しを聞いたのですが
ただ話しを聞くだけで
どうしてあげられるわけでもなく
ただ、包んであげよう
少しでも、大丈夫よって安心させてあげようと思い
彼女を抱きしめてあげたかったのですが
なにしろ職場の通路です ^^;
それは怪しいだろうと思い
彼女の背中に手を回して
優しく(・・・したつもり^^;)さすってあげましたのよ

でも。。。
思ったんですよねぇ
どう見てもその状況は
小さい私が、彼女に貼り付いて
ジタバタしているだけにしか
見えなかったんだろうなぁって。。。^^;
こういう時、もう少し大きければなぁ・・・
でも、がんばれ~彼女~
いつでもハグハグするよ~~~



f0038819_0371358.jpg



 
悲しみや苦難を乗り越えていく力を
誰もが自分の中にもっているのです

目の前の一瞬を懸命に生きた自分が
未来の自分をしっかりと支えてくれるのです

              『私の幸福論』 日野原重明
[PR]

by mame-neko3 | 2007-03-09 01:00 | 想うこと

あぁ寒い。。。

それもそのはず
今日は一人ぼっちだから。。。^^;
気が付けば
部屋には4匹のネコとmame蔵だけだよぉ・・・ さぶっ


なぜだ!なぜみんな私を一人にぃ~~~!


・・・そりゃぁ、それぞれに約束があるから。。。なんだけど ^^;

しかしなぁ、暖房ついてんの?まったく
ちっとも暖かくなんないじゃないのぉ
おおおおっ!冷房になってるじゃないの!?
泣きっ面にハチってこのことか!
凍えるところだったわよ
まったくいつの間に。。。ネコがリモコンを踏みやがったな!

などと、さぶい独り言を言いながら
せっかくなので読書をすることにしましたよ

この間図書館でなんとなく目に付いて借りた本
平松洋子さんの『平松洋子の台所』
これ、おもしろい!
レシピ本じゃなくて料理の道具に関するエッセイなんだけど
写真もキレイだし語り口がとってもいい ^^

いいもの(値段じゃなくてね)を少しだけ
長く使いたいなぁと思ったのでした
ちょうど今「和」物にハマッテてるからよけいに思った
「知足」。足ることを知る、そうだよなぁ

今度は『おいしいごはんのためならば』を読むぞぉ~
楽しみ~^^


f0038819_23544397.jpg
[PR]

by mame-neko3 | 2007-01-09 23:56

mame蔵 久しぶりに本で泣く


うぅっ。。。(ノ_δ。)
泣けましたねぇ
きゅぅ~っと胸にきましたねぇ

何かって言いますとね
野口嘉則さんの『鏡の法則』です

これは、家族のあり方について考えさせてくれる本です
いじめを受けている小学生の息子のことで悩む母親が
経営コンサルタントに電話で相談したことから
自分と父親、夫、息子との係わり、愛について気づいていくという話しです

これがねぇ
泣けるんですよ~ ^^;
男の人はそうでもないかもしれませんが
女の人は、思春期辺りから
なんとなく父親を毛嫌いしたり話す事もなくなってるっていう人が
結構いるんじゃないでしょうか
私もその一人なんですけどね
これを読むと、たまには父親に電話をしてみようかなぁなんて気になりました ^^

この『鏡の法則』は↓で読むことができます
http://coaching-m.co.jp/reportaaa.pdf
ぜひ一度読んでみてほしいです
[PR]

by mame-neko3 | 2006-11-22 00:29 | ぐすっ

青い卵

f0038819_22415163.jpg

アローカナの青い卵
普通のニワトリの卵より、栄養価が高いそうです
8個入り、しかも採れたてで200円は安いよねぇ ^^

最近、スーパーで食料品を買うのに
とても時間がかかるようになりました
なぜならば
原材料名を丹念にチェックするから~^^
同じ物があるなら、原材料を比べて比べてから買います
値段は。。。それほど考えなくなったかなぁ・・・^^; 買う品数が少なくなったの

安売りが大好きだったのに
どうしてこうなってしまったのか
きっかけは
安部 司さんという、元食品添加物専門商社のトップセールスマンが書いた
「食品の裏側-みんな大好きな食品添加物-」という本を読んでしまったこと

消費者には見えない、知らされていない
食品製造の舞台裏を知り尽くしている人が書いた本だから
一度読んでしまったら
今まで平気で食べてたものも、怖くて食べられなくなりました

例えば、コーヒーに入れるフレッシュ
あれは植物油に水を混ぜ、添加物で白く濁らせてミルク風に仕立てたもの
それから安売りの醤油
それは醤油風調味料にすぎず、添加物を駆使してつくられたニセモノだそうです
ミネラルウォーターでさえ安いものは添加物入りらしいです
また、添加物の表示の仕方にも裏があるんですよ 怖いですよ~^^;

本当こんな物を
今まで家族に食べさせていたのかと思うと
もう、申し訳なくてたまらなくなりましたね 

でもね、でもね
探せばあるんです、ほんのちょっとですが
添加物の入っていないものや少ないもの
ちょっとお高くはなるかもしれませんが
安い物には訳があるです!
読んでみたらわかります
もう、安売りだからって「ラッキー!!」っては思わなくなること間違いなしですよ~
[PR]

by mame-neko3 | 2006-06-20 23:10 | 想うこと